読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
演習Index

DNSクライアントの設定(server1)

DNSサーバーが設定できたので、DNSサーバーをインストールしたserver2ではDNSが利用できるようになりましたが、server1ではまだDNSが利用できません。

server1でping server2.nantoka.netを実行すると、以下のように失敗します。

f:id:wave1008:20170504171518p:plain

 

 

DNSによるIPアドレス解決を利用できるようにするにはDNSクライアントの設定を行う必要があります。

 

server1におけるDNSクライアントの設定

  1. server1にログインします。
  2. 左下のWindowsマークを右クリックし、[ネットワーク接続]を選択します。

    f:id:wave1008:20170504165939p:plain

  3. newtork1のプロパティを開き、IPv4のプロパティを開きます。

    f:id:wave1008:20170504170354p:plain

  4. 優先DNSサーバーにserver2のIPアドレスを入力します。

    f:id:wave1008:20170504170553p:plain

  5. コマンドプロンプトping server2.nantoka.netを実行します。今度はIPアドレス解決に成功し、pingが正常に実行されます。

    f:id:wave1008:20170504171808p:plain

 

以上でserver1におけるDNSクライアントクライアントの設定は完了です。